Hackt

身長:173cm

体重:80kg

デビュー:2014年

得意技:エンズイギリ、カーブストンプ、ダイビングニー・ドロップ

​参戦団体:WXW、SECW、UIW、AWE

​経歴:単身でアメリカのレスリングスクールWWA4に渡りデビューした唯一の日本人。

デビュー戦でメインイベントの王座挑戦者に抜擢され、敗戦するもその試合が高く評価されて様々なインディー団体に参戦する。中でもAWEで行われた元ROHのジミー・レイブとの試合は、一回目のインターネット配信番組のメインを飾った。また現FIP王者のフレッド・イェーハーとの試合やオーディスン、ジョナサン・グラシャムとの試合は好試合として話題になった。

​その後ドイツWXWに突如参戦。現WXW統一ヘビー級王者アクセル・ディーターJr.とのクラシカルなレスリングスタイルでの試合は高く評価された。